日付で探す
研究組織で探す
自然科学系
2019年4月18日

植物が体の表面にだけ表皮を作るしくみを発見!

植物の形づくりの解明に期待

大阪大学大学院理学研究科元大学院生の飯田浩行(博士後期課程)、元大学院生の吉田彩香(博士前期課程)、髙田忍助教の研究グループは、植物の表皮を作るタンパク質の活性が胚の一番外側の細胞に限定されるしくみを明らかにしました。本研究の成果は、植物細胞が自分の位置に応じて遺伝子の活性を変える新しいメカニズムの...

2019年4月2日

ダークマターは原始ブラックホールではなかった!?

東京大学国際高等研究所カブリ数物連携宇宙研究機構(Kavli IPMU)の高田昌広主任研究者、大学院生の新倉広子さん、大阪大学大学院理学研究科の住貴宏教授、東北大学大学院理学研究科の千葉柾司教授、プリンストン大学、インド天文学天体物理学大学連携センターの研究者からなる国際共同研究チームは、ハワイのす...

2019年3月28日

アルマ望遠鏡で迫る大質量連星系の起源

誕生のダイナミクスを解明

理化学研究所(理研)開拓研究本部坂井星・惑星形成研究室のイーチェン・チャン基礎科学特別研究員、大阪大学大学院理学研究科宇宙地球科学専攻の田中圭特任研究員(常勤)(国立天文台)らの国際共同研究グループは、「アルマ望遠鏡」を用いて、形成段階にある「大質量星の連星系」を発見し、その公転運動の解明に成功しま...

生命科学・医学系
2019年3月20日

世界初!生物モーターのパワーアップアイテム 細菌べん毛モーターの出力強化蛋白質FliLのしくみを解明

哺乳類から細菌まで共通の構造

大阪大学大学院理学研究科の今田勝巳教授、竹川宜宏日本学術振興会特別研究員、名古屋大学大学院理学研究科の本間道夫教授の共同研究グループは、細菌のべん毛モーターをパワーアップする蛋白質、FliLの構造と機能のしくみを世界で初めて明らかにしました。 細菌はべん毛と呼ばれるらせん状の繊維を、蛋白質でできた...

自然科学系
2019年3月13日

ポケットサイズの磁石で金、プラチナなどの希少金属を分離・抽出する原理を実証!

天然資源や都市鉱山から有用物質を有害性の低い方法で抽出することが可能に

大阪大学大学院理学研究科の植田千秋准教授、寺田健太郎教授、大阪府立大手前高等学校定時制の課程教諭久好圭治(本研究科・特任研究員)らの研究チームは、運搬が容易な小型の装置を用いて、固体粒子の混合物から、金、プラチナ、ビスマスなどのレアメタル粒子が抽出できることを、世界で初めて実証しました これまで磁...

2019年2月12日

超高速・超指向性・完全無散逸の3拍子がそろった理想スピン流の創発と制御

『弱い』トポロジカル絶縁体の世界初の実証に成功

東京大学物性研究所の近藤猛准教授、黒田健太助教、野口亮大学院生、および東京工業大学科学技術創成研究院フロンティア材料研究所の笹川崇男准教授らの研究グループは、産業技術総合研究所物質計測標準研究部門ナノ構造化材料評価研究グループ白澤徹郎主任研究員、理化学研究所創発物性科学研究センター計算物質科学研究チ...

自然科学系
2019年1月30日

時間分解静電気力顕微鏡により電荷の動きをナノ秒動画で撮影

材料科学とデバイスに貢献する先端計測技術

大阪大学大学院理学研究科の松本卓也教授と荒木健人大学院生(博士後期課程2年)らの研究グループは、ナノ秒かつナノスケールの時間空間分解能を有する探針同期時間分解静電気力顕微鏡を開発し、有機太陽電池表面の電荷の動きを動画で観察することに成功しました。 これまで、静電気力顕微鏡にパルス光やパルス電圧を組...

自然科学系
2019年1月18日

世界初!昆虫の交尾行動の進化の謎を解明

昆虫の媒介する感染症対策技術に期待

大阪大学大学院理学研究科の稲富桃子大学院生(博士後期課程3年)と松野健治教授らの研究グループは、昆虫の交尾体位と雄生殖器の回転が共進化してきたことを明らかにしました。 動物の形態と行動は密接に関わっているため、形態だけ、行動だけが進化すると、両者に不一致が起こってしまいます。昆虫の交尾体位と生殖器...

生命科学・医学系
2019年1月11日

世界初!ヘテロクロマチンによる染色体異常の抑制を発見

ゲノム編集を伴わない遺伝子治療につながる成果

大阪大学大学院理学研究科の中川拓郎准教授、沖田暁子大学院生らの研究グループは、北海道大学の村上洋太教授、東京工業大学の木村宏教授、九州大学の高橋達郎准教授との共同研究でヘテロクロマチンがセントロメア領域のDNA反復配列(セントロメア・リピート)を「のりしろ」にした染色体異常を抑制することを世界で初め...

2019年1月7日

根が適切な間隔で分岐する仕組みに働く植物ペプチドを発見

神戸大学大学院理学研究科・深城英弘教授、豊倉浩一研究員(現・大阪大学・日本学術振興会特別研究員)、郷達明特命助教(現・奈良先端科学技術大学院大学・助教)らと、名古屋大学大学院理学研究科・松林嘉克教授、篠原秀文助教、および奈良先端科学技術大学院大学、大阪大学大学院理学研究科・藤本仰一准教授、東京大学大...

Tag Cloud

back to top