»
日付で探す
研究組織で探す
2017年3月30日

熱帯の感染症「シャーガス病」で免疫の暴走を防ぐしくみを解明

根本的治療法開発に新展開

大阪大学の香山尚子助教(大学院医学系研究科 免疫制御学)、竹田潔教授(大学院医学系研究科 免疫制御学/免疫学フロンティア研究センター)らのグループは、トリパノソーマ・クルージ感染時にマクロファージや樹状細胞に発現が誘導される転写因子BATF2が、炎症性サイトカインIL-23の産生を抑制するメカニズム...

2017年3月24日

異なる2つの神経難病、筋萎縮性側索硬化症と脊髄小脳変性症に共通した全く新しい治療標的を発見

東京医科歯科大学医学部附属病院 長寿・健康人生推進センター 石川欽也教授と東京医科歯科大学 水澤英洋特命教授・兼 国立精神・神経医療研究センター総長、大学院医歯学総合研究科脳神経病態学分野横田隆徳教授の研究グループは、国立精神・神経医療研究センター 神経研究所疾病研究第四部 永井義隆室長(現:大阪大...

2017年3月24日

AI技術により音から睡眠個性を視覚化、快適な眠りのパーソナル化に期待

ビッグデータ解析で睡眠個性に応じた睡眠支援システムの実現へ

大阪大学センターオブイノベーション(COI)拠点は、JST(国立研究開発法人科学技術振興機構)の研究成果展開事業「センター・オブ・イノベーション(COI)プログラム」による支援のもと、脳マネジメントにより潜在力を発揮するスーパー日本人の実現を目指し、医脳理工・産学連携のプロジェクトを進めています。 ...

2017年3月23日

高性能な分光器を安価に提供できる新技術を実証!

ライフサイエンスから天文学まで幅広い分野での研究促進に期待

大阪大学大学院工学研究科の小西毅准教授らの研究グループは、センサーサイズ限界を超えた波長分解能を実現可能な、マルチチャンネル分光器における新規超波長分解能法の実証に世界で初めて成功しました。 マルチチャンネル分光器は、コンパクトかつリアルタイムに計測が可能な分光技術であるため、ライフサイエンス分野...

2017年3月22日

脂質の挙動をありのままに再現する蛍光プローブでラフトの形成機構を解明

九州大学大学院理学研究院の松森信明教授、木下祥尚助教、京都大学物質-細胞統合システム拠点(iCeMS=アイセムス)の楠見明弘教授、鈴木健一特定拠点准教授、大阪大学の村田道雄教授(科学技術振興機構(JST)ERATO「村田脂質活性構造プロジェクト」研究総括を兼任)」らの共同研究グループは、脂質の動きを...

2017年3月13日

世界初!一人で着脱できる手術用ガウンを実用化

医療現場待望の安全・スピーディーな着脱システム

大阪大学国際医工情報センター次世代内視鏡治療学共同研究部門の中島清一特任教授(常勤)らと、大衛株式会社(本社:大阪府、代表取締役:加藤光司)とトクセン工業株式会社(本社:兵庫県、代表取締役:金井宏彰)の研究グループは、経済産業省のサポートを得て、手術室や救命センター、外来処置室などでニーズの高い「ひ...

2017年3月8日

ナノピラー・ナノスリット技術でマイクロRNAをミリ秒スケールで抽出

1細胞解析やナノポアシーケンサーへの応用が期待

名古屋大学大学院工学研究科(研究科長:新美智秀)化学・生物工学専攻 馬場嘉信(ばばよしのぶ)教授、加地 範匡(かじのりただ)准教授らの研究グループは、大阪大学産業科学研究所川合知二(かわいともじ)特任教授、九州大学先導物質化学研究所柳田剛(やなぎだたけし)教授、北海道大学大学院工学研究院応用化学部門...

2017年3月7日

細胞内カルシウムイオンの局所的な濃度変化が脳の原型づくりに重要である

脳はすべての動物にとって必須の器官であり、ヒトではその形成異常は重篤な先天異常として知られています。脳の原型は受精卵から発生する過程の早い段階で、一層の細胞シートが折りたたまれてできるチューブ状の構造として明瞭になります。このチューブ構造が形成されるためには細胞の形態が大きく変化することが重要です。...

2017年3月3日

結晶構造の乱れによる量子スピン液体的状態の実現

新しいスピントロニクス、量子コンピュータへの応用に期待

水を冷やすと氷へと固化するように、通常の磁性体を絶対零度まで冷やすと、スピンは向きの決まった固体状態となります。一方、最近の磁性体の研究において、スピンを特殊な配置に並べることにより、低温においても量子揺らぎのためにスピンが固化せずにいつまでも液体の状態が保持されるという奇妙な状態が実現することが理...

2017年3月3日

半導体の表面電場を測定する新たな光学的手法を確立

太陽電池の表面電場を可視化し、変換効率向上に貢献

国立研究開発法人産業技術総合研究所【理事長 中鉢良治】(以下「産総研」という)再生可能エネルギー研究センター「研究センター長 仁木栄」太陽光チーム望月敏光研究員、高遠秀尚研究チーム長らと、株式会社SCREENホールディングス「社長 垣内永次」(以下「SCREEN」という)は、国立大学法人大阪大学【総...

»

Tag Cloud

back to top