2018年11月5日

唾液腺の研究が人工臓器をつくる道をひらく

歯学部 顎口腔機能治療学教室
阪井 丘芳 教授

唾液腺や肺、腎臓などの臓器は、枝分かれのメカニズムにより、房状になることがわかっています。
臓器ができるとき、なぜ枝分かれが起こるのでしょう。
唾液腺の研究から、この謎が解明されようとしています。
詳細はコチラ(「夢ナビ」にリンクします)
Pg004631

この組織の他の研究を見る

Tag Cloud

back to top