坂本一之

2020年10月22日
答えは「電子の動く軌道」!原子層結晶で“電子磁石”が現れる機構を解明

大阪大学大学院工学研究科の坂本一之教授、物質・材料研究機構の内橋隆博士と矢治光一郎博士、東京大学物性研究所の小森文夫教授、ウイスコンシン-ミルウォーキー大学(アメリカ)の獅子堂達也博士らの国際研究グループは、原子層結晶※1 に流れる電子磁石が原子核周りを運動する電子の軌道に由来することを世界で初めて...

2019年7月16日
答えは「曲がったり、回転する分子を使っていた」から!? 有機半導体での高い電荷移動の機構解明

大阪大学大学院工学研究科の坂本一之教授(千葉大学グローバルプロミネント研究基幹特任教授兼任)、千葉大学大学院融合科学研究科博士後期課程の新田淳氏、イタリアIOM-CNRの藤井純博士、電力中央研究所材料科学研究所の小野新平博士らの国際研究グループは、有機半導体中での高い電荷移動度が有機分子のフレキシブ...

Tag Cloud

back to top