分子変換反応

2014年10月21日
従来の2/3の工程で実現!安価な四フッ化エチレンから液晶化合物を合成

大阪大学大学院工学研究科の生越専介教授、大橋理人講師らは、大阪大学ダイキン(フッ素化学)共同研究講座との共同研究により、含フッ素化成品の基幹工業原料である「四フッ化エチレン」から次世代液晶ディスプレイの素子材料として期待されている「テトラフルオロエチレン架橋鎖を有する液晶化合物」を短工程で合成する新...

Tag Cloud

back to top