ヘリコバクター・ピロリ

2020年9月29日
ピロリ菌が胃炎を引き起こすメカニズムを解明

大阪大学微生物病研究所山崎晶教授らの研究グループは、ヘリコバクター・ピロリ(いわゆるピロリ菌)※2 が胃炎を引き起こすメカニズムを明らかにしました。本研究グループは、ピロリ菌が宿主のコレステロールを取り込んだ後、菌内で糖と脂質を付加することで、胃炎を誘導する化合物を作り出していることを発見しました。...

2019年6月18日
世界中が注目するグラフェンの社会実装へ。高感度かつ簡便なバイオセンシング手法を開発

大阪大学産業科学研究所の小野尭生助教らの研究グループは、優れた物性を持つナノ材料グラフェンとマイクロ流体デバイスを組み合わせた新しいバイオセンシング手法を開発しました。 グラフェンは、二次元材料と呼ばれる非常にユニークな物性を持つナノ材料で、電気的に病原体などの標的を検出するバイオセンサーに最...

Tag Cloud

back to top