ナノ構造

2018年10月31日
透明ナノワイヤ材料による発電電力増大技術

大阪大学大学院基礎工学研究科の中村芳明教授らの研究グループは、表面処理したZnOナノワイヤを薄膜中に導入することで、材料の透明性を維持したまま、熱電変換出力因子を3倍増大し、かつ熱伝導率を低減することに世界で初めて成功しました。 これまで、廃熱を電気エネルギーに変換可能な熱電材料の開発には、高価・...

2018年9月6日
ETEMを通して見れば一目瞭然〜実環境下のナノ材料の構造を知る〜【産業科学研究所・准教授・吉田秀人】

吉田秀人准教授は、ETEM(環境制御型透過電子顕微鏡)を通して、ナノスケール材料の構造解析に取り組む。ETEMは、実際に材料が機能している環境下を再現して構造観察ができるため、ナノスケール材料の「ありのまま」の様子を捉えることができる。この手法を用いて、カーボンナノチューブの成長過程や金属ナノ粒子触...

Tag Cloud

back to top