2018年2月21日

歩容認証システム~歩く姿で個人を認証、新たな科学捜査の方法~

産業科学研究所/基礎工学部 情報科学科
八木 康史 教授

歩く際の姿勢や歩幅、腕の振り方などは、人によって異なります。
歩き方の個性を利用して、個人を識別する方法が「歩容認証」です。
犯罪捜査にも応用されている歩容認証のメリットとは? 
その最新技術を紹介します。
詳細はコチラ(「夢ナビ」にリンクします)
Pg007165

この組織の他の研究を見る

Tag Cloud

back to top