2018年5月30日

人生の節目を彩る、東南アジアの上演芸術

人間科学部
福岡 まどか 教授

東南アジアを語るときに欠かせない文化が物語に節をつけて語る「語り物」。
影絵人形や舞踏劇、仮面劇などの上演芸術は、どのように親しまれ語り継がれてきたのでしょう。
そのエンターテインメントの魅力に迫ります。
詳細はコチラ(「夢ナビ」にリンクします)
Pg003564

この組織の他の研究を見る

Tag Cloud

back to top