コミュニケーションデザイン・センター(CSCD)

大学院生を対象としたコミュニケーションデザイン科目の提供と、社学連携・市民サポートの実践などを行っています。

コミュニケーションデザイン・センター(CSCD)の研究リリース一覧

2019年6月6日
国際的なプロジェクトを立案・実現・検証し地球規模の保健医療課題を解決

さまざまな格差による保健医療問題の総合的解決が、国際社会における重要な課題となっている。金森サヤ子特任講師の専門は、公衆衛生学と国際保健学を融合した「グローバルヘルス」。開発途上国の衛生や保健医療を取り巻く環境そのものに目を向け、効果的かつ効率的に課題を解決する仕組みを次々と実現している。...

2013年8月26日
劇場・音楽堂・美術館と連携するアート・フェスティバル人材育成事業

大阪大学文学研究科では、大阪大学コミュニケーションデザイン・センター、大阪大学国際公共政策研究科等と共催で、人材育成プログラム「劇場・音楽堂・美術館等と連携するアート・フェスティバル人材育成事業 -〈声なき声、いたるところにかかわりの声、そして私の声〉芸術祭-」を本年9月から実施します。大学が中心と...

2013年6月1日
透明なものを可視化する「対話の場」をデザイン

原子力、再生医療などの専門的な科学議論に、市民も参加できるよう「対話の場をデザインする」研究をすすめる八木絵香准教授。その功績で、科学技術政策研究所から2011年の「ナイスステップな研究者」に選定。「目に見えない『透明な』ものに焦点を当てた」コミュニケーションの技法の研究を進めながら、阪大生たちにも...

Tag Cloud

back to top