日付で探す
研究組織で探す
自然科学系
2018年12月27日

世界初!中性子移行により原子核の強相関陽子中性子対を観測

核力の非中心力成分の役割、原子核及び星の構造の解明に期待

中国北京航空航天大学の寺嶋知研究員、于蕾(ウィレイ)博士、大阪大学核物理研究センターの王惠仁(オンフイージン)特任講師(常勤)、谷畑勇夫特任教授らを中心とする国際共同研究グループは、原子核から中性子を抜き去る実験手法(一中性子移行反応)を用い、酸素原子核内に強く相互作用している陽子中性子対を捉えるこ...

2018年7月10日

希少原子核の高効率・高分解能質量測定による新しい魔法数34の確証

東京大学理学系研究科附属原子核科学研究センター、理化学研究所仁科加速器科学研究センター、大阪大学核物理研究センター、東京都市大学、京都大学、九州大学、立教大学、東京理科大学、ノートルダム大学、ミシガン州立大学からなる国際共同研究グループは、カルシウムの同位体で新たに提案されている「魔法数34」より多...

2018年5月24日

新粒子「ダイオメガ」

スパコン「京」と数理で予言するクォーク6個の新世界

理化学研究所(理研)仁科加速器科学研究センター量子ハドロン物理学研究室の権業慎也基礎科学特別研究員、土井琢身専任研究員、数理創造プログラムの初田哲男プログラムディレクター、京都大学基礎物理学研究所の佐々木健志特任助教、青木慎也教授、大阪大学核物理研究センターの石井理修准教授らの共同研究グループ「HA...

自然科学系
2018年4月23日

炭素の同位体で陽子魔法数を発見

魔法数起源の理解、原子核の安定性の解明に光

大阪大学核物理研究センターの王惠仁(オンフイージン)特任講師(常勤)、トラン・ディントロン特任研究員、青井考教授、谷畑勇夫特任教授らを中心とする国際共同研究グループは、炭素同位体の陽子の広がりの研究から炭素同位体の陽子数6が魔法数であることを発見しました。 原子の中心にある原子核は陽子と中性子とい...

自然科学系
2018年3月23日

パルス中性子ビームにより原子サイズでの未知の力を検証

空間が縦・横・高さの3次元だけでできているのかを探る大きな一歩

大阪大学核物理研究センターの嶋達志准教授らの研究グループは、九州大学、高エネルギー加速器研究機構、名古屋大学、インディアナ大学との共同研究により、茨城県東海村の大強度陽子加速器施設(J-PARC)のパルス中性子源を用いて、原子の大きさ程度の距離に働く未知の力の探索を行いました。 2つの物体の間に働...

Tag Cloud

back to top