日付で探す
研究組織で探す
2018年11月21日

人間とは何だ!? この疑問をロボット開発で解き明かす

基礎工学研究科・教授・石黒 浩

ロボットは工業用として進化してきましたが、今後は人間と関わることのできる、新たな機能が求められます。そのためには「人間」とは何かを調べることが必要です。人間とロボットの関係について考えてみましょう。...

2018年11月19日

アンドロイドが人間のコミュニケーション行動を変える!?

基礎工学研究科・教授・石黒 浩

人間型ロボット・アンドロイドがあなたを見つめています。 やはり気になる? 相手は機械だから気にしない? このとき抱く感情がこれからのロボットづくりやロボットとのコミュニケーションに役立つのです。...

2018年9月7日

物質の知られざる「顔」を引き出す物性物理学とは

基礎工学研究科・教授・清水 克哉

物理の手法に加えて化学などの分野も使って、物質の性質を研究するのが、「物性物理学」。物質に潜む、思いがけない可能性を引き出す学問です。超高圧や超低温、超強磁場などの極限環境で現れる驚きの性質とは?...

2018年8月6日

幼い命を救う血液ポンプをつくる

基礎工学研究科・准教授・堀口 祐憲

心臓手術の際、心臓の機能を補うために欠かせない「血液ポンプ」。しかし、子どもの患者さんは血管が細いので、圧力の高い特別なポンプの開発が必要でした。解決するために、どんな技術が応用されたのでしょうか?...

2018年7月30日

炭素からさまざまな分子を作り出す有機合成化学

基礎工学研究科・教授・直田 健

100種類以上もの原子を自在に組み合わせて、新しい分子を作り出すのが有機合成化学。そのベースとなる原子は「炭素」です。なぜ炭素なのか? どうやって分子を合成するのか、有機合成化学の魅力に迫ります。...

2018年7月9日

物理学と化学の知恵で切り拓く超伝導の未来

基礎工学研究科・准教授・加賀山 朋子

鉛筆の芯もダイヤモンドも炭素原子でできていますが、その違いは構造です。物質の性質と構造の関係を説明する物性物理学では役立つ物質の開発や実験による測定などを行っています。「超伝導」を例に見ていきます。...

2018年6月13日

プリンやゼリーが固まるのはなぜ?

基礎工学研究科・教授・直田 健

液体に熱や添加物を加えることで固めるのは、料理の世界ではよく使われる調理法です。でも、なぜ固まるのかという化学的な仕組みについて知っている人は少ないでしょう。秘密の鍵は「分子」にありました。...

2018年6月4日

アンドロイドの「不気味の谷」克服が脳の理解につながる

基礎工学研究科・教授・石黒 浩

アンドロイドとは、SFに登場した「人造人間」の名称。一般に、ロボットが人間の姿に近づくほど、人間は親しみを覚えます。しかし、かなり人間に近づいたとき「不気味の谷」という感覚を迎えるのです。それは何故。...

2018年3月16日

ロケット打ち上げ失敗の意外な犯人とは

基礎工学研究科・准教授・堀口 祐憲

宇宙ロケットは、燃料の液体水素に酸化剤の液体酸素を混ぜて点火し、爆発的に吹き出す水蒸気の反力で空高く飛びます。1999年に、打ち上げに失敗した国産ロケット8号機。この失敗の意外な犯人の正体とは?...

2018年3月14日

音を当てると液体が固まる!?

基礎工学研究科・教授・直田 健

超音波を3秒ほど当てるだけで、液体が固まってしまうなんて想像できますか? この科学的常識を覆す世界初の現象が、2005年に大学の実験室で偶然発見されたのです。そのメカニズムや活用の可能性を探ります。...

Tag Cloud

back to top