日付で探す
研究組織で探す
2015年6月1日

「阪大免疫」強さの秘密 100年を超える 伝統と研究

医学系研究科・教授・熊ノ郷淳

「免疫の阪大」。世界の免疫研究者たちはそう評価する。では、阪大の免疫研究の層の厚さはどこから来るのか。なぜ、阪大は免疫研究が盛んなのか。阪大の原点である適塾にまでさかのぼる。 緒方洪庵は除痘館(のちの種痘所)を開いて天然痘の予防、さらにコレラなど感染症の克服に努めた。そして緒方洪庵の次男の緒方惟準...

2015年3月1日

日々生まれ変わる細胞の神秘 オートファジーの謎を追う

生命機能研究科 医学系研究科・特別教授・吉森保

吉森保特別教授は、生物の細胞内で細胞自身がたんぱく質を分解する仕組み、オートファジー(自食作用)の研究で世界の最先端を走る。研究論文が年間数千本を数えるなど国際的に注目されるホットな研究分野だ。吉森教授の研究成果は多くの論文で引用され、生物学・生化学分野でトムソン・ロイターの「世界で最も影響力のある...

Tag Cloud

back to top