黒木和彦

2020年8月20日
新たに発見された層状ニッケル酸化物超伝導体の電子状態を数値シミュレーションにより解明!

鳥取大学学術研究院工学部門の榊原寛史助教,小谷岳生教授らの研究グループは,大阪大学大学院理学研究科の黒木和彦教授らの研究グループとの共同研究により,近年発見された新超伝導体・層状ニッケル酸化物(Nd,Sr)NiO2の超伝導発現機構を第一原理バンド計算と呼ばれる手法に基づいたシミュレーションにより解明...

2019年6月7日
室温で2倍以上に!圧力による電子バレーの制御により熱電性能の向上に成功

大阪大学大学院理学研究科の酒井英明准教授(JSTさきがけ研究者兼任、研究当時東京大学物性研究所客員准教授兼任)、元同理学研究科大学院生の西村拓也、大学院生の森仁志(博士課程後期)、黒木和彦教授、花咲徳亮教授らの研究グループは、東京大学物性研究所の徳永将史准教授と上床美也教授らの研究グループとの共同研...

Tag Cloud

back to top