麻生亮太郎

2019年10月16日
世界初!動作中の金電極表面の原子スケール観察に成功

大阪大学産業科学研究所の麻生亮太郎助教、大学院生の小川洋平さん(博士前期課程)、玉岡武泰さん(博士後期課程)、吉田秀人准教授、竹田精治教授(研究当時)らの研究グループは、動作中の金ナノギャップ電極表面の構造が原子スケールで連続的に変化する現象を世界で初めて明らかにしました。 金は化学的に不活性な金...

Tag Cloud

back to top