鳶巣守

2018年7月26日
「切れない結合」を触媒で切る。〜切断できる結合の多様化で循環型社会へ〜

大阪大学は有機金属化学の分野で世界の先導的な役割を果たしており、さまざまな新反応が生み出されてきた。鳶巣守教授は、有機化学の常識では切れないとされてきた安定な化学結合を、新しい触媒を使用して切断することに成功。2016年7月、トムソンロイターリサーチフロントアワードを受賞した。...

Tag Cloud

back to top