電子

2018年8月22日
心臓からエネルギー産生の仕組みを探る~ATP研究最前線【医学系研究科・教授・高島 成二】

心臓細胞は心臓を動かすために、1日になんと体重と同じくらいのエネルギー源、ATP(アデノシン三リン酸)を産生、消費しています。狭心症や心筋梗塞などの薬剤開発にもつながる、ATP研究の最前線に迫ります。...

2018年4月17日
磁場中で逆回転する電子と電磁波の一体化を実証

大阪大学大学院基礎工学研究科の馬場基彰招へい教員(科学技術振興機構さきがけ研究者兼務)は、横浜国立大学の吉岡克将氏(博士課程後期3年)、米国ライス大学の河野淳一郎教授とシンウェイ・リー氏らと共に、互いに逆回転する電子と電磁波が一体となって回転することを、実証しました。 これまで磁場中で回転運動する...

Tag Cloud

back to top