虚血性心筋症

2020年1月27日
iPS細胞から作製した心筋細胞シートの医師主導治験の実施

大阪大学大学院医学系研究科の澤芳樹教授(心臓血管外科)らの研究グループは、日本医療研究開発機構(AMED)の支援のもと、iPS細胞から作製した心筋細胞による心筋再生治療の開発を進めてきました。これまで、澤教授らの研究グループは、虚血性心筋症で心臓の機能が低下したブタにiPS細胞から作った心筋細胞をシ...

2016年8月5日
虚血性心筋症治療用の骨格筋芽細胞シートの再生医療等製品として初の移植を行いました

大阪大学大学院医学系研究科心臓血管外科では、2015年9月にテルモ株式会社が再生医療等製品として厚生労働省より条件及び期限付承認を取得した、虚血性心筋症による重症心不全患者さんを対象にした自己骨格筋由来細胞シート「ハートシート」の臨床応用にむけて準備を進めてまいりました。このたび、8月5日に保険適用...

Tag Cloud

back to top