藤岡穣

2018年7月3日
金銅仏の成分分析 従来の見解を覆す研究成果【文学研究科・教授・藤岡穣】

最新の科学的アプローチによる仏像研究で、藤岡穣教授が従来の説を覆す「発見」を続けている。「蛍光X線」で金属成分を分析し、金銅仏の制作地や年代を突き止めていくのだ。仏像の「戸籍」を突き止めようとするのはなぜか?興味深い話をうかがった。 「それは歴史を見誤らないためです」。藤岡教授はそう言った。「仏像...

Tag Cloud

back to top