薬学研究科

2018年8月7日
薬づくりをより効果的に〜金属ナノ触媒の常識を覆す製法を開発〜【薬学研究科・准教授・有澤光弘】

有澤光弘准教授は、薬学研究の常識を覆し、世界最先端の「金属ナノ触媒」の創造に挑んでいる。創薬の領域で求められる安価で便利な触媒づくりを進めるほか、開発した触媒を用いて、独自の創薬研究法の開発にも着手。薬のタネとなる化合物を集めた創薬ライブラリーを構築するなど、次代の薬づくりに向け、休むことなく歩み続...

2018年7月12日
血管からの疾病治療〜透過性のメカニズム解明に挑む〜【薬学研究科・准教授・岡田欣晃】

岡田欣晃准教授の研究対象は血管。血管は一つの臓器と呼べるほど生体維持に深く関わっている。最近の研究では、血管透過性の制御の仕組みの解明に取り組むとともに、敗血症など重症の炎症疾患に対する治療薬の開発をめざしている。...

2015年9月1日
アカデミア創薬で「薬のまち」大阪の新しい時代を切り開く【薬学研究科・教授・辻川 和丈】

アカデミア創薬で「薬のまち」大阪の新しい時代を切り開く...

Tag Cloud

back to top