経済法

2020年2月25日
AIネットワーク化が進展する社会に求められる法整備 ―誰もが安心して公平に使える社会に向けて―

総務省の官僚としてAI(人工知能)を巡る諸問題に取り組んできた、大阪大学大学院法学研究科の福田雅樹教授は、AIのネットワーク化が進展する社会に必要な法整備などについて研究している。福田教授は、ネットワーク化が進展する社会を考える上でのキーワードとして「包摂」を挙げた。その意味することとは。...

Tag Cloud

back to top