磁気分離

2016年12月8日
現存する全物質を永久磁石で分離する原理を実証

大阪大学大学院理学研究科の植田千秋准教授らの研究チームは、小型ネオジム磁石および小型・微小重力発生装置を用いて、固体粒子の混合物を、物質の種類ごとに分離できる事を実証しました。今後、資源探査技術、資源リサイクル技術あるいは「固体版クロマトグラフィ」などの開発への応用が期待されます。 本研究成果...

Tag Cloud

back to top