知覚

2019年4月16日
情報技術は本当の意味で世界を良くしているのか〜ヒューマン・インターフェイス研究をもとに挑む〜

安藤英由樹准教授の専門は、現実にないものをあるように感じさせるVR(VirtualReality)技術。人間の脳の情報処理の仕組みを巧みに利用するヒューマン・インターフェイスの研究を長く続けてきた。現在、その研究成果による知見を基盤に、科学技術振興機構の社会技術研究開発センター人と情報のエコシステム...

2018年7月4日
化粧効果の数値化は新たなメイク理論につながるか?

●化粧は観察者の脳の中で効果を発揮する ●性別による違いも ●日本らしい化粧の進化...

Tag Cloud

back to top