異常タンパク質

2017年6月2日
診断が困難な腎臓病の新しい遺伝子異常を発見

大阪大学大学院医学系研究科の山本聡子大学院生(腎臓内科学)、貝森淳哉寄附講座准教授(先端移植基盤医療学)、猪阪善隆教授(腎臓内科学)らの研究グループは、腎臓の難病である、1型髄質嚢胞(のうほう)腎(MCKD1)について、新しい遺伝子異常部位を明らかにしました。また、この異常遺伝子から生じる異常タンパ...

Tag Cloud

back to top