2018年9月7日
物質の知られざる「顔」を引き出す物性物理学とは【基礎工学研究科・教授・清水 克哉】

物理の手法に加えて化学などの分野も使って、物質の性質を研究するのが、「物性物理学」。物質に潜む、思いがけない可能性を引き出す学問です。超高圧や超低温、超強磁場などの極限環境で現れる驚きの性質とは?...

2018年6月13日
プリンやゼリーが固まるのはなぜ?【基礎工学研究科・教授・直田 健】

液体に熱や添加物を加えることで固めるのは、料理の世界ではよく使われる調理法です。でも、なぜ固まるのかという化学的な仕組みについて知っている人は少ないでしょう。秘密の鍵は「分子」にありました。...

2017年4月7日
生命のATPエネルギーの構造、ついに解明

アデノシン三リン酸(ATP)は、私たちの生命活動のエネルギー媒介物質です。細胞内では、ATPがアデノシン二リン酸(ADP)と無機リン酸(Pi)に加水分解されるときに放出されるエネルギーが使われます。そのATPエネルギーの詳細な分子メカニズムが、東北大学理学研究科高橋英明准教授によって明らかにされまし...

Tag Cloud

back to top