歴史

2018年6月15日
小さな史実から大きな物語を読み解く「歴史学」の醍醐味【言語文化研究科・准教授・古谷 大輔】

●小さな史実のウラに潜む大きな物語を読み解く ●その国の言葉を理解することが大切 ●歴史学でますます重要になる語学力...

2018年6月8日
漢字は数千年の歴史をくぐり抜けたサバイバー【文学研究科・教授・湯浅 邦弘】

四大文明で使われていた文字で、漢字だけが現代まで生き残っています。二千年以上前、紙の代わりだった「竹簡」が現代の書物に関する言葉のルーツとなりました。なぜ漢字は生き延びたのか? 奥深い漢字の魅力とは?...

2018年5月25日
草創期のピアノは現代のピアノと同じ音がするだろうか【文学研究科・教授・伊東 信宏】

●モーツァルトの時代と現代のピアノ ●コンサートスタイルを変えたピアノの登場 ●音楽を通して人間を探究する...

2018年4月16日
敬語のルール、平安時代は「社長は外出していらっしゃいます」が正解【文学研究科・教授・金水 敏】

通じやすさを考えてつくられた武士言葉 「拙者は武士でござる」や、大阪をイメージさせる言葉「ぼちぼちでんなぁ」などの役割語。そして、時代とともに変わった敬語のルール。言葉の研究は面白い。...

Tag Cloud

back to top