歯学研究科

2020年2月25日
失った歯周組織を再生させる薬-普通と思っている生活を、普通に送るための医療を-

「全世界で最も患者が多い病気は歯周病である。地球上を見渡しても、この病気に冒されていない人間は数えるほどしかいない」。ギネスブックにこう書かかれている。軽度のものも含めると、日本でも成人の8割が歯周病にかかっているとされ、中高年以降の人が歯を失う原因のトップである。すぐさま命に関わる病ではないが、Q...

2018年7月17日
骨を極めることで歯科医療に貢献したい〜骨や軟骨が作られるメカニズムを探究〜

波多賢二准教授は、一時、歯科医として患者の治療にあたっていたが、次第に骨を研究する面白さにとりつかれ、研究者に転向した。専門は分子生物学で、骨の発生や形づくりに必須の軟骨組織の重要性に注目して、遺伝子レベルでの研究を進めている。...

Tag Cloud

back to top