森直

2018年7月6日
世界初!分子対称性が支配するキラル新材料 S型・X型ダブルヘリセンを合成・実証

大阪大学大学院工学研究科の森直准教授らの研究グループは、らせん分子の代表選手であるヘリセンを様々に配列・検証し、対称性の高いS型およびX型配置が物性向上の鍵となることを世界で初めて明らかとし、実際に合成して実証しました。 これまでキラル材料の設計・合成においては信頼できる理論体系がなく、その年代ご...

Tag Cloud

back to top