有機EL

2018年8月24日
高性能なカドミウムフリー量子ドットの開発

大阪大学大学院工学研究科・桑畑進教授、名古屋大学工学研究科・鳥本司教授の研究グループは、カドミウムを含まずかつ色鮮やかな量子ドット蛍光体の合成に成功しました。 量子ドット蛍光体は実用されている他の蛍光・りん光材料を凌ぐ、きわめて単色性の高い(スペクトル幅の狭い)発光を示すのが特徴で、色鮮やかさを重...

2017年1月13日
こすったり、加熱すると発光色が3色に変化する熱活性化遅延蛍光材料の開発に初めて成功!

大阪大学大学院工学研究科応用化学専攻の岡崎真人氏(大学院生)・武田洋平准教授・南方聖司教授と、英国ダラム大学物理学科のPrzemyslaw Data(プシュミシュワフデータ)博士およびAndrew P. Monkman(アンドリューP.モンクマン)教授らの国際共同研究グループは、「こする」「加熱する...

2016年4月7日
新しい熱活性化遅延蛍光材料の開発に初めて成功!

大阪大学大学院工学研究科応用化学専攻の武田洋平准教授、岡崎真人氏(大学院生)、南方聖司教授と英国ダラム大学物理学科のPrzemyslaw Data(プシュミシュワフ データ)博士およびAndrew P. Monkman(アンドリュー P. モンクマン)教授らの国際共同研究チームは、緑~赤色発光を示す...

Tag Cloud

back to top