有機半導体

2013年4月10日
直線型からジグザグ型へ

大阪大学大学院工学研究科関修平教授らの研究グループは共同で,π共役ポリマーのπ共役鎖を直線型からジグザグ型に変更することにより,高い電荷移動度を示す高分子材料の開発に成功しました。この新しい高分子材料の設計指針をさらに推し進めることにより,実用的な有機半導体材料および分子エレクトロニクス分野における...

2013年2月28日
世界初!有機半導体における電気伝導の圧力に対する全く新しい応答を発見!

大阪大学産業科学研究所 酒井謙一研究員、竹谷純一教授らの共同研究グループは、有機トランジスタの電気伝導特性における、巨大かつ符号が反転する異常な圧力効果を発見し、そのメカニズムの解明に成功しました。高圧下で動作する有機トランジスタ構造を開発し、精密な物性測定と大型放射光施設SPring-8の高輝度X...

2013年1月30日
世界最高性能!印刷可能な有機TFT液晶ディスプレイの高解像度化に成功

NEDOのプロジェクトにおいて大阪大学 竹谷純一教授らのグループは、有機半導体を用いて、これまでの9倍の高解像度(画素サイズ0.5mmx0.5mm)で高速表示が可能な世界最高性能の有機TFT液晶ディスプレイの開発に成功しました。今回の成果では、従来の性能をはるかに超える高移動度の有機TFTを実現し、...

2013年1月29日
有機半導体の高性能化をもたらす塗布技術の開発に成功

株式会社SIJテクノロジと、大阪大学産業科学研究所の竹谷純一教授および岡本敏宏准教授は、有機トランジスタの性能を大きく左右し、有機半導体薄膜の結晶性を向上させる、超微細インクジェットを使った高性能有機半導体薄膜の塗布技術の開発に成功しました。今後、更なる材料の探索と塗布条件の最適化を図り、大面積の有...

Tag Cloud

back to top