新物質の合成プロセスの設計

2018年8月21日
第一原理計算の普及と人材育成に尽力

第一原理計算とは、量子力学に基づき、コンピュータを使って電子の状態を計算することで、物質の性質を調べる手法。原理的には実験データを必要とせず、未知の物質の性質も知ることができるため、社会の技術基盤の発展を支える物質科学の研究を飛躍的に効率化させるものとして注目される。下司雅章特任准教授は、第一原理計...

Tag Cloud

back to top