心不全

2018年8月22日
心臓からエネルギー産生の仕組みを探る~ATP研究最前線【医学系研究科・教授・高島 成二】

心臓細胞は心臓を動かすために、1日になんと体重と同じくらいのエネルギー源、ATP(アデノシン三リン酸)を産生、消費しています。狭心症や心筋梗塞などの薬剤開発にもつながる、ATP研究の最前線に迫ります。...

2013年3月4日
40年来の論争に幕 細胞内の清掃マシーン「オートファゴソーム」の生成場所を特定!

大阪大学大学院生命機能研究科/医学系研究科の濱﨑万穂助教と吉森保教授ら及び同歯学研究科の古田信道助教と天野敦雄教授らの合同チームは、細胞内のオルガネラの一種オートファゴソームが別のオルガネラであるミトコンドリアと小胞体が接触する場所で造られていることを発見しました。オートファジー(自食作用)とは、細...

Tag Cloud

back to top