岩谷良則

2018年10月29日
自分自身を攻撃してしまう自己免疫疾患のナゾ【医学系研究科・教授・岩谷 良則】

免疫は、病気と戦い、身体を守ってくれます。ところが、この免疫が自分自身の細胞や臓器を攻撃することがあります。これを「自己免疫疾患」と言います。ここでは、この中でも甲状腺に関する病気について解説します。...

2018年6月27日
遺伝と環境が、あなたの健康と病気を左右する【医学系研究科・教授・岩谷 良則】

人が病気になるのは? 医学では治療も大切ですが、原因を探ることも重要です。同じ遺伝的背景を持っているはずの双子でも、同じ病気になるわけではありません。遺伝と環境の関係について研究が進められています。...

2016年9月2日
後天的な遺伝子発現変化に男女差がある事を解明

大阪大学大学院医学系研究科附属ツインリサーチセンターの渡邉幹夫准教授と岩谷良則教授らの研究グループは、DNAのメチル化の個体差が、常染色体上のDNA においては男性のほうが大きく、X染色体上のDNAにおいては女性のほうが大きいことを、世界で初めて明らかにしました。DNAのメチル化は、遺伝子のエピジェ...

Tag Cloud

back to top