安藤英由樹

2019年4月16日
情報技術は本当の意味で世界を良くしているのか〜ヒューマン・インターフェイス研究をもとに挑む〜

安藤英由樹准教授の専門は、現実にないものをあるように感じさせるVR(VirtualReality)技術。人間の脳の情報処理の仕組みを巧みに利用するヒューマン・インターフェイスの研究を長く続けてきた。現在、その研究成果による知見を基盤に、科学技術振興機構の社会技術研究開発センター人と情報のエコシステム...

2018年5月29日
100ミリ秒以内に脳波から運動意図を高精度に推定する方法を考案

国立研究開発法人産業技術総合研究所【理事長 中鉢良治】(以下「産総研」という)とフランス国立科学研究センター【理事長Antoine Petit】(以下「CNRS」という)が共同で産総研情報・人間工学領域【領域長 関口智嗣】に設置したAIST-CNRSロボット工学研究ラボ【研究ラボ長 Abderrah...

2017年6月15日
脳波を利用することで無意識に英語のリスニング能力が向上

国立研究開発法人情報通信研究機構(NICT、理事長:徳田英幸)脳情報通信融合研究センター常明らの研究グループと国立大学法人大阪大学(大阪大学、総長: 西尾章治郎)大学院情報科学研究科では、国立大学法人北海道大学(北海道大学、総長:名和豊春)と共同で、無意識に英単語のリスニング能力を向上できるニューロ...

Tag Cloud

back to top