奥村明之進

2015年6月1日
心臓ホルモンによるがん転移抑制効果についての多施設臨床研究(JANP(ジャンプ)スタディー)開始

大阪大学大学院医学系研究科呼吸器外科学は、奥村明之進教授を研究総括責任医師として、国立循環器病研究センター研究所の野尻崇(生化学部ペプチド創薬研究室長、大阪大学呼吸器外科学臨床登録医)、山本晴子(先進医療・治験推進部長、理事長特任補佐)、寒川賢治(研究所長)らの研究グループとともに、非小細胞肺がん完...

2015年2月24日
心臓ホルモンによるがん転移予防効果のメカニズムの解明、並びに多施設臨床研究開始のお知らせ

国立循環器病研究センター(大阪府吹田市、理事長:橋本信夫、略称:国循)研究所の野尻崇(生化学部ペプチド創薬研究室長)、細田洋司(組織再生研究室長)、徳留健(情報伝達研究室長)、寒川賢治(研究所長)らの研究グループは、大阪大学大学院医学系研究科呼吸器外科奥村明之進教授らとの共同研究で、心臓から分泌され...

Tag Cloud

back to top