八木康史

2017年11月7日
「未来科学捜査」歩容鑑定

大阪大学産業科学研究所の八木康史教授らの研究グループでは、AI(人工知能)技術の中でも特に注目を集めている深層学習を用いた高精度歩容認証技術を開発しました。 人の歩き方 (歩容特徴)は、服装や髪型の差異では変化せず、防犯カメラ等で遠方から撮影した低解像度の映像からでも抽出可能であることから、個人認...

2017年6月26日
映像解析と人工知能で酪農を変える!

大阪大学産業科学研究所の八木康史教授らの研究グループは、酪農学園大学の中田健教授と共同で、人物歩行映像解析技術を乳牛に応用し、乳牛の歩行を撮影した映像から、乳牛の重要な疾病の一つである蹄の疾病(蹄病)を、軽症のうちに高精度(99%以上)で発見する手法を開発しました。 蹄病の兆候は、乳牛の背中の湾曲...

Tag Cloud

back to top