光デバイス

2016年3月14日
世界最高クラスの高輝度モデルと超小型化を実現したモデル、 2種類の3原色レーザー光源を実証

NEDOプロジェクトにおいて、国立大学法人大阪大学と株式会社島津製作所は、3原色の可視光半導体レーザー技術を用いて2種類の3原色レーザー光源モジュールを開発しました。2種類のモジュールはそれぞれ高輝度表示装置やレーザー照明向けに世界最高クラスの輝度を実現した高輝度モデルと、走査型レーザー投射用にシン...

2015年9月9日
テラヘルツ波を用いた半導体の新評価手法を開発

大阪大学レーザーエネルギー学研究センターの川山巌准教授らのグループは、株式会社SCREENホールディングスと共同で、レーザー照射によって発生するテラヘルツ波を計測し可視化するレーザーテラヘルツエミッション顕微鏡(LTEM)により、窒化ガリウム(以下GaN)の表面に存在する欠陥濃度の変化を可視化するこ...

Tag Cloud

back to top