ホルモン

2015年4月16日
“臓器の大きさを決める!”メカニズム解明へ

大阪大学大学院歯学研究科の阪井丘芳教授らの研究チームは、マウス胎児の唾液腺からメラトニンとメラトニン受容体を発見しました。脳の松果体が発現していると考えられていたメラトニンを胎児の唾液腺も発現しており、腺房上皮先端に発現するメラトニン受容体を介して、唾液腺形成の大きさを調整していることを明らかにしま...

2013年10月23日
抱き枕型通信メディア「ハグビー®」によるストレス軽減

株式会社国際電気通信基礎技術研究所(ATR)と大阪大学、独立行政法人科学技術振興機構は、抱き枕型の通信メデイア「ハグビー®」を抱きながら通話するとストレスを軽減する効果があることを体内のホルモンの変化から明らかにしました。 この結果や研究において使われたホルモンによる製品評価の方法は、既存の通信メ...

Tag Cloud

back to top