バイオマス

2020年3月5日
デンプンとセルロースから高強度・高耐水性の海洋生分解性プラスチックを開発

大阪大学大学院工学研究科の麻生隆彬准教授、宇山浩教授らの研究グループは日本食品化工㈱と共同で、海洋生分解性プラスチックをデンプン、セルロースといった身近なバイオマスの巧みな組合せで開発しました。デンプンにセルロースを独自技術により複合化すると、デンプンの耐水性が大幅に向上し、得られたシート複合材料は...

Tag Cloud

back to top