日付で探す
研究組織で探す
2019年1月29日

青色半導体レーザー装置の世界最高出力1kWを達成

金属のレーザー切断実現へ、航空・宇宙・電気自動車などの産業応用に期待

青色半導体レーザーは金属に対する吸収効率が高く、赤外半導体レーザーでは困難とされる銅や金などの加工に適しており、次世代レーザー加工機用の光源として応用が期待されるほか、熱伝導型溶接やレーザーマーキング用の光源として用途が広がりつつあります。一方で、数ミリメートル厚の金属の切断やレーザー焼き入れ、溶融...

Tag Cloud

back to top