2018年4月23日

無形文化遺産・和食を支える「カビ」に秘められたパワー

工学部 応用自然科学科(生物工学国際交流センター)
仁平 卓也 教授

「和食;日本人の伝統的な食文化」がユネスコの無形文化遺産に登録されました。
和食が実は「カビ」によって支えられているって知っていましたか? 
大きな可能性を秘めたニホンコウジカビの最先端の研究に迫ります。
詳細はコチラ(「夢ナビ」にリンクします)
Pg006719

この組織の他の研究を見る

Tag Cloud

back to top