2018年3月12日

貼るワクチンが年間150万人の子どもの命を救う

薬学部
中川 晋作 教授

ワクチンがあれば救えるたくさんの「命」があります。
新興国では費用や医療技術の問題からワクチンの子どもたちへの接種は困難です。
その課題を解決する画期的なワクチンが開発されています。
驚きのワクチンとは?
詳細はコチラ(「夢ナビ」にリンクします) ※「夢ナビTALK」(講義動画)も視聴できます。
Pg004777

この組織の他の研究を見る

Tag Cloud

back to top