2018年5月21日

廃校となった小学校をどう活用すればいいか

工学部 地球総合工学科 建築工学コース
横田 隆司 教授

子どもたちの徒歩圏内にあり、6年間通う小学校は、地域の大切な拠点でもあります。
ところが少子化が進み、各地で小学校で統廃合が行われています。
廃校となった校舎を再利用する試みについて、考えてみましょう。
詳細はコチラ(「夢ナビ」にリンクします)
Pg003394

この組織の他の研究を見る

Tag Cloud

back to top