2018年9月19日

大切な歯の保存は積極的なケアから!

歯学部 歯科保存学教室
恵比須 繁之 教授

虫歯や歯周病になった歯を抜かずに治療して保持しようとする「歯科保存学」。
その新しい考え方が「サポーティングオーラルセラピー(SOT)」です。
SOTの具体的な取り組みとその成果や意義を探ります。
詳細はコチラ(「夢ナビ」にリンクします)
Pg003361

この組織の他の研究を見る

Tag Cloud

back to top