2018年7月6日

さまざまな人のQOLを支える予防歯学

歯学部 歯科保存学教室
恵比須 繁之 教授

歯学は、人のQOL(クオリティオブライフ)に大きく関わっています。
健康な生活をいかに長く保つかは、高齢社会の進行に伴いますます重要になっています。
そのために果たす歯学の役割について考えてみましょう。
詳細はコチラ(「夢ナビ」にリンクします)
Pg003360

この組織の他の研究を見る

Tag Cloud

back to top