2018年6月8日

漢字は数千年の歴史をくぐり抜けたサバイバー

文学部 人文学科 中国哲学専修
湯浅 邦弘 教授

四大文明で使われていた文字で、漢字だけが現代まで生き残っています。

二千年以上前、紙の代わりだった「竹簡」が現代の書物に関する言葉のルーツとなりました。
なぜ漢字は生き延びたのか? 
奥深い漢字の魅力とは?
詳細はコチラ(「夢ナビ」にリンクします)Pg003328

 

この組織の他の研究を見る

Tag Cloud

back to top