2018年10月1日

翻訳や日本語学習に役立つ「役割語」の知識

文学部 人文学科 日本文学・国語学専修
金水 敏 教授

わたし、ぼく、オレ、わし。英語はすべて「I」だけど日本語ではいろいろ。
日本語はほかの外国語よりも、話し方や言葉使いがその人の性質・特徴を表す部分が大きい。
日本語学習にも役立つ「役割語」を解説します。
詳細はコチラ(「夢ナビ」にリンクします)
Pg002736

この組織の他の研究を見る

Tag Cloud

back to top