2018年6月22日

進化し続けているボランティア活動

大学院人間科学研究科
渥美 公秀 教授

ボランティアで何より大切なものは「心」です。
では、「心」ってどこにあるのでしょうか? 
阪神・淡路大震災や中越地震での救済活動を経て、ボランティア活動は変化してきました。
どのように変わったのでしょうか?
詳細はコチラ(「夢ナビ」にリンクします)
Pg001889

この組織の他の研究を見る

Tag Cloud

back to top