日付で探す
研究組織で探す
2014年6月1日

疑うがゆえに知り 知るがゆえに疑う

工学研究科・教授・関修平

研究室に一歩入ると、いろいろな国籍の留学生やポストドクターが至る所でディスカッションしている様子が目に飛び込んでくる。そこは、まさにグローバルな空間だ。世界の材料科学研究は凄まじいスピードで競争が進んでいる。平成26年度の大阪大学国際共同研究促進プログラムにも採択された。工学研究科の関修平教授に、グ...

2014年6月1日

世界各国の知性を結集し 経済理論の充実を

社会経済研究所・教授・芹澤成弘

昨年度の「大阪大学国際共同研究促進プログラム」に採択された「最先端経済理論研究と制度設計への応用」が、順調なスタートを切っている。代表者の芹澤成弘教授(社会経済研究所)に、プログラムの内容や効果について聞いた。...

2014年3月1日

演歌を中心とした近代日本大衆音楽を研究 出発点はブラジル音楽との出合いにあり

文学研究科・准教授・輪島裕介

演歌を中心とした近代日本大衆音楽を研究 出発点はブラジル音楽との出合いにあり...

2014年3月1日

現実を抽象化し「制御」理論を組み立て動きをデザインする

情報科学研究科・教授・ 藤崎泰正

現実を抽象化し「制御」理論を組み立て動きをデザインする...

2014年3月1日

ナノの世界を この目で見たい!

フォトニクスセンター長 工学研究科・教授・ 河田聡

「愛校心の深さには自信があるよ」と笑顔で語る河田聡教授は、祖父から3代続く阪大ファミリー。ナノの世界を光で計測・制御するサイエンスとエンジニアリングの研究を続け、ナノフォトニクスやプラズモニクスなど光科学研究の第一人者。これまでの業績により、2013年の「大阪大学特別教授」に選ばれた。光科学の最先端...

2014年3月1日

がんを克服するための 新しい選択肢を 切り開く

医学系研究科・教授・ 森正樹

現在、日本人の死因トップは「がん」。その7割は消化器がんだと言われているが、その治療法は年々進化している。今回は、消化器がんの専門家であり、臨床と研究、教育の3分野で幅広く活動する森正樹教授に、がん治療の最前線について聞いた。...

2014年3月1日

肺がん・胸腺腫 幅広く治療・研究 心肺同時移植にも貢献

医学系研究科・教授・奥村明之進

昨年12月23日、国内で2例目となる心肺同時移植が大阪大学医学部附属病院で行われた。 澤芳樹教授が率いる心臓血管外科と奥村明之進教授が率いる呼吸器外科の胸部外科チームにより、心臓・肺の取り出しと移植手術が成功。 単独臓器の移植とは異なる心肺同時移植の難しさや、手術を成功に導いた要因、そして奥村教...

2014年3月1日

再生医療・移植医療などで 世界に貢献

医学部附属病院 未来医療開発部・部長・澤芳樹/医学部附属病院 未来医療開発部・データセンター長・西田幸二/外国語学部・部長・東 明彦/保健センター長・瀧原圭子

2012年8月、医学部附属病院に未来医療開発部が発足した。中核となる3つのセンターは、先進医療の開発や高度治療を行う一方で、医療の国際化を積極的に進めている。大阪大学がGlobal University「世界適塾」元年と位置づける2014年4月には、新たに最先端医療イノベーションセンター棟がオープン...

2013年12月1日

籾殻とCNTコーティングのトップランナー 文系から転身、理系研究者の道へ

接合科学研究所・助教・梅田純子

籾殻とCNTコーティングのトップランナー 文系から転身、理系研究者の道へ...

2013年12月1日

組織が直面する「人的資源」の課題探求 経営研究の底上げ、日本発で図る

経済学研究科・教授・関口倫紀

組織が直面する「人的資源」の課題探求 経営研究の底上げ、日本発で図る...

Tag Cloud

back to top