« »
日付で探す
研究組織で探す
2018年10月31日

食べ過ぎとサヨナラする鍵は、脳にあり?【人間科学研究科・准教授・八十島 安伸】

ケーキや揚げ物など、食べ過ぎてしまうのはなぜ? ダイエットの大敵ですよね! 食べ過ぎの原因には、心理だけでなく、体のメカニズムも関わることがわかってきました。どうすれば食べ過ぎは防止できるのでしょう?...

2018年10月29日

自分自身を攻撃してしまう自己免疫疾患のナゾ【医学系研究科・教授・岩谷 良則】

免疫は、病気と戦い、身体を守ってくれます。ところが、この免疫が自分自身の細胞や臓器を攻撃することがあります。これを「自己免疫疾患」と言います。ここでは、この中でも甲状腺に関する病気について解説します。...

2018年10月26日

心の豊かさを人間関係に求める若者たち【人間科学研究科・准教授・辻 大介】

物の豊かさより心の豊かさを重視する世代にとって、友だちは大切なもの。友だちはいて当たり前、いないのははずかしい。人間関係に対する価値観は時代とともに変化してきました。その変化を見ていきましょう。...

2018年10月24日

薬として復活したサリドマイドの化学的な秘密【薬学研究科・教授・藤岡 弘道】

●安全なはずの薬が引き起こした悲劇 ●右手型と左手型 ●ほしい型だけを作る「不斉合成」...

2018年10月22日

あなたの知らない音楽の世界【文学研究科・教授・伊東 信宏】

暮らしの中で育まれ、人々に共有され変化してきた音楽には、さまざまな背景があります。ブルガリアでチャルガ、ルーマニアではマネーレと呼ばれる、日本の演歌にも似た東欧で人気の大衆音楽の変遷をたどります。...

2018年10月19日

失明した人に、再び光を!【医学系研究科・教授・不二門 尚】

失明した人に再び光を! それが実現できるかもしれません。目の網膜は病気等により損傷してしまうと視力を失います。いま人工網膜の研究が進み、視力回復の可能性が出てきました。その研究の最前線を紹介します。...

2018年10月17日

「いつ」ではなく「どのように」を探る地震予知【理学研究科・准教授・廣野 哲朗】

地震発生の予知は困難ですが、特定の断層で次に地震が発生するとしたら、どんな地殻変動が起こるのかは、ある程度わかります。岩盤や岩石の計測や実験による地殻変動の予測が、次の地震の防災・減災につながります。...

2018年10月15日

増殖しない・がん化しない心臓細胞から、がん治療の手がかりを探る【医学系研究科・教授・高島 成二】

心臓にはまだ多くの謎があります。「心臓がん」って聞いたことがないと思いますが、心臓は唯一がんにかからない臓器なのです。なぜ心臓はがんにかからないのか? ここに、がんを治す手がかりがあるかもしれません。...

2018年10月12日

グローバル化に揺れる中央シベリアの少数民族【グローバルイニシアティブ・センター・准教授・思 沁夫】

●トナカイと共に暮らすエヴェンキ人 ●厳しい寒さに耐える知恵 ●グローバル化が破壊する伝統的な生活...

2018年10月11日

太陽エネルギーをもっと有効利用したい〜触媒を通じ、環境に調和したエネルギー変換を〜【太陽エネルギー化学研究センター・准教授・神谷和秀】

太陽エネルギーを化学エネルギーや電気エネルギーに効率よく変換することが、太陽エネルギー化学研究センターの神谷和秀准教授が進める研究だ。その際に注目するのは、エネルギーを変換する際の電子の流れをアシストする「触媒」。触媒研究を通じ、環境に調和する形でのエネルギーの有効利用につながる取り組みを続けている...

« »

Tag Cloud

back to top